ボーリングスコア150~200出す方法、コツ

こんにちは!

 

今回はボーリングでスコア150~200以上を出すコツを紹介していきたいと思います!

スコアが伸び悩んでいる人、彼女にカッコイイところを見せたいなあと思っている人、ぜひ参考にしてみてください!

 

 

では早速、、

 

ストライクとスペアの数を増やすこと

 

ストライクとスペアとは

 

ストライクとは、1投で10本のピン全部を倒してしまうことを言います。1ゲームで12回連続ストライクすると300点になり、パーフェクトゲームと呼ぶ。

 

 

 

 

スペアとは、2投に別けて全部のピンを倒すこと。1投目がガターまたはファウルの際は、次の2投目で全部倒してもスペアとなりますのでご注意を。

 

ボーリングでスコアを出すにはストライクとスペアが大事になってきます。

もちろんスペアを取る事も大事ですが、
いきなり毎回スペアを取るのはなかなか難しいものです。

ストライクを出すのにも安定した場所に投げれる
ようにならなければなりません。

 

 

次に計算方法を書いていきます!

 

スペアを出したフレームの点数は、10+次の1投で倒した本数 となります。
つまり、スペアの次の1投の点数は2倍になると考えてください!

ストライクの場合、10+次の2投の本数 となります。

ただし、10フレーム目だけは、純粋に倒したピンの数=点数 です。

 

 

 

一投目は確実に1番ピンを倒すように狙う

基本的に150以上を出したいならば、一投目で9本は倒せるように心がけたいところです。
なぜかというと、9本か8本倒しておけば、あと1本か2本しか残らない⇒比較的簡単にスペアが取れる。⇒スペアの後も9本(8本)倒れる、という循環ができます。
又、9本倒すには1番ピン(一番先頭のピン)に絶対に当てる必要があります。

 

理想は上記の画像の通り、1番ピンと3番ピンの間です!

この場所を一投目に毎回狙えるようにコントロールしてください!

 

 

 

フォームを安定させる

ボウリングの投球動作は一見単純で簡単そうに見えますが、スコアアップを目指す人であれば1つ1つの動作にこだわる必要があると思います!

ボウリングは振り子運動でボールを投げますが、そのバランスが崩れるとコントロールが乱れていいスコアは出ません。まずは自分に合ったフォームを安定させてください!

 

 

 

まとめ

・一投目は確実に1番ピンを倒す

・スペアをきっちり取っていく

・ストライク、スペア後の次の投球もしっかり意識する

・フォームを安定させる

 

以上です!

 

 

 

合わせてこちらの記事もどうぞ

・ボーリングストライクの取り方コツ

http://himajin-holiday.com/2018/06/29/post-1256/

・ボーリング初心者でも上達するコツ

http://himajin-holiday.com/2018/05/07/post-1135/

・ボーリングハウスボールの選び方

http://himajin-holiday.com/2018/05/23/post-1249/

・ボーリングのマナーについて

http://himajin-holiday.com/2018/06/05/post-1263/

・ボーリングコントロール良くなる方法

http://himajin-holiday.com/2018/06/22/post-1265/

・ボーリングの立ち位置と歩幅調整について

http://himajin-holiday.com/2018/06/12/post-1251/